黒須高嶺えしごと

イラストレーター・黒須高嶺(くろす たかね)の活動情報です。

キリスト教と〈鎖国〉 絵本版おはなし日本の歴史(13)

イラストを描かせていただきました。

絵本版おはなし日本の歴史 (13) キリスト教と〈鎖国〉絵本版おはなし日本の歴史 (13) キリスト教と〈鎖国〉
(2015/02/25)
中田 稔

商品詳細を見る


昨年イラストを描かせていただいた行基と大仏と同シリーズの続巻です。
上記の表紙のほか本文のカラーイラスト13点を描かせていただいています。

※2015.4.19本文イラスト掲載※
sakoku05
キリシタン大名・大友宗麟にカステラを献上する宣教師ヴァリニャーニ(右から3番目)。白く抜いた部分にはテキストが入ります。

sakoku04
隠れキリシタン達を励ます中浦ジュリアン。彼は天正遣欧使節の一人としてローマへ赴いた人物で、1613年のキリスト教禁教令以後も、幕府の目を逃れてひそかに九州各地をめぐりました。

sakoku03
1635年、江戸幕府の渡航禁止令によって上陸を禁止された朱印船。外国人の入国だけでなく、海外からの日本人の帰国までもが禁止されました。



版元の岩崎書店さんのホームページより、内容紹介文です。
ザビエルの来日、南蛮寺の建設、天正遣欧使節、キリシタン弾圧、島原の乱、出島、朝鮮通信使など、キリスト教の広がりから「鎖国」までの流れをわかりやすく紹介します。

昨年の第1期刊行ぶんにつづき、今年は第2期の刊行になります。いずれも第一線でご活躍されている画家さんがイラストを手がけられています。歴史絵本として、とても力のこもったシリーズになっています!

以下は思うところなど。
PageTop