黒須高嶺えしごと

イラストレーター・黒須高嶺(くろす たかね)の活動情報です。

クイックスケッチ

こんにちは。

ひさしぶりに人物スケッチをしました。
画材はmarumanのクロッキー帳Sサイズ(212mm×242mm)に筆ペン(くれ竹55号)。

場所は新宿の駅前(上段)と、電車内(下段)です。
スマートフォンをいじっているところが多いのは単純に描きやすいからです。もっと動きを一瞬でとらえたものも描きたいのですが…。

sketch201512003 sketch201512002 sketch201512001

sketch201512006 sketch201512005 sketch201512004

こういったクイックスケッチは売り込みを始めたころからずっと続けています。
量でいうと2008~2009年ぐらいがピークで最近は少し遠ざかっていたのですが、「リズムとフォース」という描画技法書を読み始めたのがきっかけで描きたい欲求が高まってきたのでまたやり始めています。

こういうのを持続的にやるには、なんでもいいので何かテーマを持つことが重要ですね。ただ漫然とルーティーン的にやっていると取りくむ「楽しさ」がどんどん失われ、続かなくなってしまいます(私の経験です)。
上のスケッチでは、「少ない手数で全体の雰囲気をとらえる」というのを目指しています。

画材に飽きたら新しい物を使うということも、意外なようですがとても大切だと思います。
上では筆ペンを使っていますが、まだ不慣れなので使い方を知っていく楽しさがあり、新鮮な感じがします。


PageTop