黒須高嶺えしごと

イラストレーター・黒須高嶺(くろす たかね)の活動情報です。

「なみきビブリオバトル・ストーリー」

「なみきビブリオバトル・ストーリー 本と4人の深呼吸」(さ・え・ら書房)
著者は赤羽じゅんこさん、松本聰美さん、おおぎやなぎちかさん、森川成美さんの4人

書影(さ・え・ら書房さんのサイトより)
biblio03
装丁は久住和代さん

さ・え・ら書房さんのサイトから紹介文を引用しますと…

11月3日、並木図書館のビブリオバトルに4人の小学生が集まった。
シュートを決めるようにカッコよくチャンプ本をとりたい修。
ペットショップの子犬の現状を伝えたいと願うアキ。
恋バナの主人公へのあこがれを胸にゆれとまどう玲奈。
ケンカ中の修にどうしてもわかってほしいことがある陸。
そして、4人それぞれの思いをかけたビブリオバトルの幕があがる……


biblio01
左が「陸」、ちょっと物静かな男の子で、書かれたのは森川成美さん
右は元気なサッカー少年の「修」、作者は赤羽じゅんこさん

biblio02
左が「主人公みたいな」恋愛に憧れる「玲奈」、作者はおおぎやなぎちかさん
右はビブリオバトルで伝えたい思いがある「アキ」、作者は松本聰美さん

4人の主人公のお話をそれぞれ一人の作家さんが担当し書かれています。
ビブリオバトルというと耳慣れないかもしれませんが、お話の中には「本が好き!」という熱いおもいがあふれんばかり。
読書好きの子でしたら「あるある」と頷けるような部分もあるでしょうし、あまり読まない子でもちょっと読んでみようかなという気にさせられるような、「熱にあてられる」感じがあります。

ビブリオバトルの普及という点でも大きな役割を持ちそうな一冊です。
どうぞお手にとってみてください!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する