黒須高嶺えしごと

イラストレーター・黒須高嶺(くろす たかね)の活動情報です。

「なみきビブリオバトル・ストーリー2」

『なみきビブリオバトル・ストーリー2:決戦は学校公開日』
著者は森川成美さん、おおぎやなぎちかさん、赤羽じゅんこさん、松本聰美さん(クレジット順)

biblio2
装丁は久住和代さん

昨年発売されました『なみきビブリオバトル・ストーリー 本と4人の深呼吸』の続編です。
前回と同じ4人の作家さんがそれぞれ一人ずつ、違った主人公の短編を書かれています。
私も引き続きイラストを描かせていただきました。

サブタイトルにもあるように、今回は学校公開日の授業が発表の舞台。4人とも同じクラスの同級生で、お互いの交流も見どころのひとつです。

挿絵と一緒にキャラクターのご紹介。
namiki_04namiki_01
左が珊瑚(さんご)。活発で、クラスの中心にいるような人気者。この絵ではちょっと違う表情ですが…?
右が吉樹(よしき)。大好きな忍者になるための修行に夢中な男の子。なぜか包帯をしていますね。

namiki_02namiki_03
左がセイラ。美人だけどおとなしく、とにかく本の好きな女の子。「本のことで負けたくない」ようです。
右が碧人(あおと)。無口でおとなしいけれど、好きな恐竜のことにはいちずに打ち込む情熱も。

どうでしょう。
今回も1巻に負けない個性的なキャラクターが、それぞれの胸にある切実な思いや情熱を抱えて発表に臨みます。
1巻を楽しまれた方も、初めて読んでみるという方も、どうぞチャレンジしてみてください!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する